Webチェックインサービスのご紹介

Webチェックインサービスとは

「電車の遅延でフライトに間に合うかどうか・・・」
「旅行シーズンで空港が混雑していて焦った」
「連日の業務で疲労困憊・・・少しでもゆっくりしたい」
このような状況に陥ったことはありませんか。

今回ご紹介するのは「Webチェックインサービス」です。

空港のチェックインカウンターに行かずとも、ご自宅や勤務先から事前チェックインできるサービスです。
チェックインカウンターに並ぶ時間が省けるだけでなく、事前に座席を指定することも可能です。

日系航空会社だけでなく、外資の航空会社もこのサービスを積極的に導入していますが、
今回は日本航空(JAL)と全日空(ANA)のWebチェックインサービスをご案内します。

日本航空(JAL)のWebチェックインサービス「QuiC」

「QuiC」というWebチェックインサービスで、国際線出発予定時刻の72時間前~1時間前まで手続きが可能です。

搭乗までの一連の流れを示すと、

・航空券予約
 ↓
・出発72時間前から日本航空(JAL)ホームページでWebチェックイン
 ↓
・座席指定 
 ↓
・搭乗券の発行(印刷)
 ↓
・当日空港へ
 ↓
・(手荷物受託)
 ↓
・保安検査場へ
 ↓
・出国審査 *
 ↓
・出発

*出国審査の時間短縮についてはこちらの記事を参考にしてください。

JAL国際線 – ダイレクト搭乗スタイル QuiC(クイック)

全日空(ANA)のWebチェックインサービス「オンラインチェックイン」

「オンラインチェックイン」は予約時に必要情報を登録しておくと、出発24時間前に自動的にチェックインがされます。
事前の登録で、チェックイン完了後にモバイル搭乗券がメールで送られてきて便利です。

もちろんオートチェックイン後に全日空(ANA)のウェブサイトから搭乗券を印刷することも可能です。

搭乗までの一連の流れを示すと、

・予約
 ↓
・出発72時間前までに必要情報の登録・座席指定
 ↓
・24時間前に自動チェックイン
 ↓
・搭乗券の発行
 ↓
・当日空港へ
 ↓
・(手荷物受託)
 ↓
・保安検査場へ
 ↓
・出国審査 *
 ↓
・出発

*出国審査の時間短縮についてはこちらの記事を参考にしてください。

ANA国際線の搭乗手続き「オンラインチェックイン」|ご旅行の準備[国際線]|ANA

Webチェックインサービスの活用で快適な旅を

とても便利なWebチェックイン!!
ご出張者もご旅行者もこれを知っておけば、非常に得をするのではないでしょうか。


更新:2016年10月17日

ご質問、ご相談、資料請求はこちらからお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ